FC2ブログ

横須賀ピラティス・ヨガ教室OZ

横須賀にあるヨガ・ピラティス教室の紹介
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111
最新コメント

金曜日の夜

金曜日の夜、新しくピラティスのレッスンはじまりました。
20:00からです。
是非お待ちしてます。
スポンサーサイト



【 2019/05/30 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

愛犬ノアとルーク

可愛い愛犬が大きな病気になりました。
失うかもしれないと思って初めて、当たり前ではないいんだと気づきました。

私のベストフレンドであり、家族であり、我が子のような愛しい存在。

感謝と愛を伝えたい。
【 2019/05/30 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

アボンリーへの道

最近ハマっているドラマ、「アボンリーへの道」。
赤毛のアンのスピンオフでかなり前に放送されたものです。

見ていると心が和むというか、ホッとします。安心して見ていられる。
犯罪ものや、恐いものは夜見ると夢にでてくるし、ドロドロしたのも好きではないので、アボンリーへの道に癒されます。

自然が綺麗で景色が良くて、いつかプリンスエドワード島に行きたいです。

日々コンクリートジャングルの中生活していると、不便そうだけどああゆう自然の美しいところでの生活に憧れます。
【 2019/05/30 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

マインドフルネス

ようやくアマゾンから届いた本、「マインドフルネスとキリスト教の霊性」。
カトリックの司祭でインド政府認定のヨガインストラクターの資格を持っておられ、インドにて瞑想の訓練をされた柳田神父の瞑想の講習へ何度か行ったときにこの本を翻訳されていると話されていて、やっと手元に届きました。

ヴァッパーサナ瞑想のヴァッパーサナという言葉の意味は、はっきり見るだそうです。
私たちは現実を見ているようで、自分のフィルターで物事を見ていて、現実を見ていない。

ヴァッパッサナ瞑想とは

「今、この瞬間の感覚・感情・思考に価値判断を入れることなくあるがままに気づくこと」で、感覚。感情・思考と自分自身を切り離し、自己解放を図る。
過去や未来にさまようのではなく、今この瞬間を意識する。

なかなか訓練が必要です。


【 2019/05/30 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

明けましておめでとうございます🎍

年末年始はゆっくりのんびり過ごしていました!2016年の12月は、久しぶりにひどい風邪を引いて声が出なくなり、2週間以上長引いたのでお仕事もお休みしていました。ずっと寝ていたので身体が固まって肩こりました。声が出ないとインストラクターは仕事にならない。本当に辛かった。自分の身体の声も心の声も聞いてなかったことに気づきました。仕事にプライベートに忙しかった試練の1年でした。精神的にストレスが強かったせいか、短期間に3回目も熱を出し、心と身体は繋がっているなと改めて実感しました。この風邪も精神的なストレスで免疫力が落ちたせいだと思います。もっと静まって、自分の身体の声を聞いてあげようと思います。

2017年の目標は、マインドフルネスです。年末にマインドフルネス低減法の本を読み、感銘しました。私が考えていたことと同じことが書いてあり、間違ってないんだと思いました。今、この瞬間に心を留め、静まって握り締めているものを手放しいこうと思います。

私の握り締めているものは、婚活です。去年はこの婚活に力を注いで頑張ってみたのですが、思い通りにいかず本当に辛かった。ものすごく結婚したいけれども、全ての営みには時があります。ご縁もあります。自分の思い通りにしたい欲望を手放す。自分で全てを知っていたい欲望を手放す。婚活を通して、自分のエゴに気づかされました。自分の弱さを見せつけられました。久しぶりにすごく考えさせられました。この苦しい痛みから学んだ教訓を糧にしたいと思います。倒れてもただじゃ起き上がらない。たくましく、強くなろうと思います。そして、自分のエゴを手放し、謙虚に柔和で穏やかな人になりたいです。ノックダウンしてもノックアウトはしてないんです。転んだって立ち上がれば良い。自分を受け入れて、自分を愛すること。自分で自分を満たしていこうと思います。誰かに幸せにしてもらうんじゃなくて、今の状況のまま喜びを選び取ろうと思います。

幸せとは、自分の心次第です。自分の考え方が決めるものです。

思考は習慣です。いつもの考え方のクセが自分を幸せにも不幸にもします。認知の歪みに気づき、修正していく。健全なセルフイメージを持つことが大切です。他人の評価にも言葉にも動じない、自分で自分を大切にする術を学びとる必要があります。

自分自身に焦点を当てて生きること。

そして、物事をあるがままに受け入れること。

2017年どんな年になるのか楽しみです。

【 2017/01/06 】 未分類 | TB(0) | CM(0)